肥満体がフルマラソンに挑戦するブログ

BMI28、アラフォーです。マラソンを科学します。

生きること目的なんていらない

 

人生について最近考えます。

 何のために生きているのか。何ができるのか。小さい頃はいつか何か成し遂げられるだろうと漠然とした期待をもっていました。 

 成長するにつれ、いつかそんな期待もしぼんでいき、生きているだけです。

 家族ができると家族のために生きているのだと変に納得してしまいます。

 自分は何のためにいきているのだろうかと考えながら「まぁ、それでもなんとか生きているさ」ぐらいが丁度いいのだろうとも思います。

 人間はいろいろ考えますが、多くの動物は生きること自体が目的です。

 いろいろ目標だとか希望とかいろんなことを考えますが、多くの動物にとって一番の目的は生きること、食べること、寝ること、生殖活動を行うことなのだろうと思います。

 でもそれって、ほとんどの人が手に入れることができているのではないでしょうか。

 家族がいて、食事して、寝て、生きている。それで生きる目的は達成されているのではないでしょうか。

 生きる目的がはっきりしている人はそれでよいと思います。生きる目的がはっきりしない人にとっては、食事して、寝て、生きているだけで目標達成できていると思っていいのではないでしょうか。

 生きる以上に重要なことなことなんてありません。生きるという思いよりもその他の強い願望があるときはそれを選んでしまうのでしょうね。

いつも生きること自体が目的だということです!人生で経験し学ぶこと、そこで決めること自体が目的なのです。